妊娠するには.com

妊娠したらすること手続き編!

妊娠したらすること、まずは手続き編として紹介します。もしあなたが妊娠が確定した場合にはいろいろと手続きをしなければいけませんので面倒だと感じる方も少なくありません。しかし、いろいろな行政サービスを受けることができるのでむしろラッキーという気持ちで手続きをしましょう。まずはじめに母子手帳を交付してもらいます。これは自治体によって手続きの仕方もバラバラなので、各自自治体に行って確認して下さい。

 

 

病院で妊娠が確認された場合、クリニックから妊娠届出書を貰えると思います。これを市役所や保健所に提出する形になります。この手続はとても簡単で、妊娠届出書を提出すれば、その場で母子手帳を交付してもらえます。母子手帳というのは、子供が6歳まで健康状態を記録するものです。当然ですが、双子が生まれた場合には母子手帳も2冊もらうことができます。そして妊娠中期に入ると両親学級に参加します。これは病院で参加できますが、助産院で生む場合には保健所などに連絡するようにしましょう。

 

 

そして出産です。出産すると役所に行って出生届けを提出します。これは出産してから2週間以内に届け出るようにしましょう。出生届の場合に必要な書類は、母子手帳と印鑑・病院で記入してもらう出生証明書です。この時までに必ず赤ちゃんの名前は考えておきましょう。あとは、健康保険関連の手続きもしっかりと行いましょう。あと、出生通知表を保健所に提出します。これは赤ちゃんの予防接種や健康診断を受けるためのものになります。他にも出産育児一時金や児童手当などなどがありますが、これは年々制度がコロコロ変わったりしていますので気をつけましょう。以上が、妊娠したらすること編でした。

 

 

スポンサーリンク

妊娠したらすること記事一覧

不妊が離婚理由となって離婚率も高くなる・・そんな悲しいデータがあります。お互いに子供を望んでいる家庭では、子供ができないとなると離婚理由になるわけです。先日、NHKの朝のドラマ「マッサン」を見ていてこんなシーンがありました。マッサンの嫁エリーが子供を産めないことを理由に、離婚して別の奥さんと結婚すればマッサンには子供ができるよ・・ってシーン。そのときマッサンは、「エリーは勘違いしとる!」と言って抱...

双子を妊娠する方法ってあるのでしょうか。現実的には確実な方法なんてありません。しかし確率を上げる方法があります。それは不妊治療をすると双子を妊娠する可能性が高まるらしいです。なぜだか分かりませんが、排卵誘発剤などを使用することによって、複数個の排卵を促すことになり二卵性双生児の赤ちゃんが誕生なんてことになる可能性もあります。あとは高度先進医療ですね。これらの化学療法を活用することによって、自然妊娠...

妊娠する夢をよく見るという方が多いらしい・・・最近夢占いが流行っているようで、赤ちゃんの誕生を夢見ると幸運が得られるんだそうです。夢を見たからといって必ず実現できるかどうかは分かりませんが、ナポレオン・ヒルじゃないけど「思考は現実化する」と良いく言いますよね。信念をもって貫き通せば何事も実現するはずです。そう強く信じることも大切です。マイナスな意識を持つよりもプラス思考を持っているからこそ、妊娠す...

早く妊娠する方法をご紹介します。とあるアメリカの生物統計学の博士が出した統計で妊娠しやすいのは排卵日の5日前から排卵日の当日の約6日が妊娠しやすいということです。そしてここからが注目ですが、一番妊娠したケースが多かったのが「排卵日2日前」だったんだそうです。まあ、これはよく知られた話ですが、具体的に統計学として出した数字を知るとなんとなく勇気をもらえる気がします。なので、早く妊娠する方法は?に答え...

日本人はセックスレスという夫婦が多いそうです。あなたの夫婦生活は大丈夫?わたしも経験がありますが、今では女性も仕事を持っていることが多く、お互いに仕事のストレスが原因でセックスレスに陥る危険性があります。妊活中にセックスレスはNGです。赤ちゃんがほしいならこの状態が続くと間違いなく赤ちゃんは誕生しません。一番怖いのが妊活ばかり気にしてしまって、セックスが義務のようになってしまうこと。例えば排卵日だ...

確実に妊娠するには・・・そんな方法があるなら誰もが飛びつく話ですが現実的に確実に妊娠する方法なんてありません。何かのネット記事で読んだことがありますが、ネズミは100%の確率で妊娠するんだそうです。凄い繁殖力ですね!地球上にほとんどの生物が絶滅しても、ネズミとゴキブリは生き残っていそうです。あと哺乳類ではチンパンジーが70%くらいの確率で妊娠するそうですよ。ちなみに肝心の人間はというとたったの25...

妊娠力を高める漢方は、いまでは不妊治療の最前線でも活用されるようになりました。西洋医学では補えない部分を漢方で補っているといったイメージでしょうか。妊娠力を高める漢方は、先程も書いた妊娠力を高める食事と密接な関係があります。身体を温める食事の中に「山芋」という食材がありますが、これは精がつく食べ物として重宝されてきました。これが漢方薬になったりします。人間は年を取ると老化が進みます。当然、卵巣も老...

男女の産み分けは技術的には可能です。ただし、倫理上の問題も起こってきますので、やはり遺伝子疾患のある場合を除いては、許されるものではありません。男女の産み分けをされたい方はたくさんいるとは思いますが、これは神のみぞ知るといったところでしょうか・・・技術的な話になりますが、男女の産み分けをする場合は、卵子と精子が融合して受精が成立するときに、男子はすべてのX染色体を持ちます。そしてY染色体を持った精...